素人でも格段に美味しくなったカレーの作り方

ブログにご訪問ありがとうございます。

昨日朝から仕込んだカレー。

牛肉をワインにつけて2時間、その後牛肉を焼いて3時間ほど煮込んでカレー。

今まではすぐに出来る、ひき肉カレーが多かったのですが、息子のたまには牛肉のカレーが食べたいという、リクエストに応えて作りました。

ルーは市販のZEPPINカレーを使いました。

スポンサーリンク

煮込んだカレーは美味しかった

ただお肉が柔らかくなるまで煮込んで、後はいつもと変わらない作り方ですが、これが格段に美味しくなりました。

素人でもおいしく出来るこつはお肉を柔らかく煮込む・・・。

ただいつもより、時間をかけただけのに、ビーフカレーという感じになり、美味しく出来ました。

ひき肉のカレーも美味しいですが、たまにこういったかたまり肉のカレーもいいですね。

まだまだお店の味にはほど遠いですが、くせになりそうです。

カレーうどんに変身

今日のお昼は昨日のカレーを使って、カレーうどん。

昨日のカレーにお水・めんつゆ・ねぎを足して、冷凍うどんを入れ、少し煮込んだものです。

作り方はかなり雑ですが、これも美味しかったです。

元のルーが美味しければ、作り方は雑でも美味しくなるのが分かりました。

盛り付けも雑ですね(反省)

山ほど作ったカレーがこんなになくなりました。

最初の画像がないですね。

このお鍋の上部のカレーがついている辺りまでの量がありました。

結論

お肉が柔らかくなるまで煮込んだカレーは美味しい。

ただ、お鍋を火にかけて、ほっといただけなのに、味の違いにびっくり。

美味しいカレーはそれだけでご馳走。

・・・・もっと、おいしく作れるようになりたい。

ブログランキング

 

ランキングに参加しています。
クリックしていただけるとうれしいです。

ありがとうございます♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へにほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする