スポンサーリンク

洗濯機搬入までの道のり

暮らしのあれこれ

ブログにご訪問頂きありがとうございます。

先日、洗濯機を新しくしたのですが、搬入まで、少々面倒でした。

 

スポンサーリンク

新しい洗濯機

以前の洗濯機。

息子が使っていた洗濯機を譲り受けて・・・15年?

よくまあ持ったもんだ!と思います。

でもさすがにもう限界!・・・という事で、新しい洗濯機に変える事にしました。

⇓以前の洗濯機

でも、洗濯機を置けるスペースが狭い我が家。

当初からドラム式は諦めていました。

でも乾燥機付きのものがいい・・・という事で、ドラム式は諦めて、縦型のものを探しました。

何しろ洗濯機を置ける場所が63㎝。

この幅で入るものを探しました。

何とか入る洗濯機はあるのですが、この水道の蛇口が洗濯機の蓋に干渉します。

・・・という事で、ヨドバシカメラで洗濯機の機種は決まったのですが、洗濯機が入るかどうか?事前見積りをする事にしました。

事前見積り

搬入経路は大丈夫ですが、蛇口の壁ピタ工事をしないと洗濯機の蓋が開かないという事で壁ピタ工事が決定。

次の日、壁ピタ工事の見積もりに行きますと電話があったので、今日工事してもらえませんか?と聞いた所、OKだったので工事を依頼。

新しい水道の蛇口

かなり高い位置になりました。床面から125㎝くらい。

工事費11000円(当日現金払い)

 

やっと洗濯機搬入

日立 BW-DV80H

リサイクル料 2530円(現金払い)

かなり高さがあります。大きい!\\

圧迫感が凄い。

壁ピタ工事の蛇口。

洗濯機の蓋を開けても干渉しません。

 

洗面器とかなりギリギリですが、問題はありません。

 

まだ数日しか経っていないので、使った感じとかはまだしっくり来ていませんが、やはり今の時期、乾燥機は嬉しいです。

ふわふわタオルが気持ちいい!・・・です。(笑)

ランキングに参加しています。応援のポチリをお願いいたします。とっても励みになります。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ  

(人”▽`)ありがとうございました。



暮らしのあれこれ
スポンサーリンク
kaya88をフォローする
気分は大事!頑張らない生活
タイトルとURLをコピーしました