すき焼きわりしたで簡単すき煮弁当

詰めるだけ弁当

ブログにご訪問頂きありがとうございます。

普段から食卓に登場している甘辛なおかずですが、先日「今半すき焼きわりした」を使って、牛肉のすき煮を作りました。

フライパンひとつで作れますし、味付けがこれ1本で決まりますし、美味しい。

へたに調味料をあれこれ入れなくてもいいので楽です。

 

お弁当のおかずにすると豪華です。

  • 牛肉のすき煮
  • 牛肉
  • 糸コン
  • 白菜
  • ねぎ
  • ごぼう
  • 焼き豆腐
  • 今半 すき焼きわりした

最初にフライパンに糸コンを入れます。

糸コンを乾煎りしてからすき焼きわりしたを入れ、糸コンを片側に寄せ、そのあと牛肉を焼いてその上にわりしたをかけます。

それから残っている材料を全部入れ、更にわりしたをいれます。

蓋をして、野菜が柔らかくなるまで煮ます。

途中、味見をして薄かったら更にわりしたを足します。

わりしたを入れ過ぎたら、お水を入れて調整します。

野菜から結構水分が出るので、お水は少し(100CC))入れるくらいです。

少し濃いめの味付けの方が美味しいです。

 

タイトルとURLをコピーしました