冷蔵庫搬入経路の確認を怠ると大変!

暮らしのあれこれ

ブログにご訪問頂きありがとうございます。

 

お正月に購入した冷蔵庫がやっと着ました。((´∀`))

 

その前に今まで使っていた冷蔵庫。

25年以上前のもの・・・。

よくぞここまでもってくれました。

ありがとう(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

待ちに待った冷蔵庫。

しかし、喜びも束の間・・・配達業者さん曰く、搬入が厳しい!との事。

ドアと製品のサイズがぎりぎりなので、製品の保証が出来ない。

また、台所に入れるには、冷蔵庫を持ち上げないといけないので、4人人数が必要で、今日はできない・・・との事。

それでも製品の傷・凹み等の補償はできない・・・等々。

 

・・・・どうしよう😢

取り合えず、家族と相談するので、少し待ってください・・・と家族に電話するもつながらない。

 

明日搬入か、返品して違うものを・・・。

悩んでいたら、配達員の方が、

何かあっても補償はできないのですが、それでもよかったら今日入れます・・・との事。

即・・・お願いしました。

 

冷蔵庫搬入経路

第一の関門 リビングのドア

扉をはずして・・・72センチ

冷蔵庫の幅・・・約69センチ

3センチしかないので、製品の補償が出来ない・・・との事。

両側に段ボールで養生して、ぎりぎり入りました。

 

 

 

第二の関門

冷蔵庫を持ち上げないと、台所に入らないので、4人必要だと言われたのですが、2人で持ち上げて台所に入れてくれました。

ありがたい!です。

冷蔵庫は布で養生してくれました。

かなり重そうでしたが、流し台に触れる事なく、冷蔵庫は入りました。

さすがプロ!・・・です。

 

やっと収まりました。

設置場所は全然問題ないです。

まさかドアで引っ掛かるとは思いませんでした。

配達員の方が、冷蔵庫の幅が60センチだったら、問題はなかったと言ってました。

もう一回り小さい冷蔵庫だったら、すんなり入ったかも知れません。

確かに店員さんにも、搬入経路大丈夫ですか?と、言われました。

その時は普通の扉だし、大丈夫です。・・・と答えたのですが、事前に

扉の幅も測っておくべきでした。

ほんと確認不足でした。

今回はなんとか大丈夫でしたが、搬入経路の確認大事です。

しみじみ感じました。

 

 

購入した冷蔵庫

Panasonic 冷凍冷蔵庫 NR-F505XPV-N

容量501L  寸法幅 685mm 奥行 692mm 高さ 1828mm

 

最後に食器棚も移動したので、元に戻します。

冷蔵庫の搬入だけで、くたくたの一日でしたが、新しい冷蔵庫は気持ちいいです。(笑)

タイトルとURLをコピーしました