毛布は掛けるよりも敷いた方が断然暖かい

ブログにご訪問ありがとうございます。

以前のテレビで

毛布は敷いた方が暖かさが倍増する・・・と放送されていました。

スポンサーリンク

冬場は毛布は敷いた方が暖かい

冬場ボアシーツでも暖かいですが、それよりも暖かいのが、毛布を敷く方法。

冬場は毛布を掛けるのではなく、毛布を敷いた方が絶対暖かいのだそうです。

3割ほど暖かさが増すそうです。

実は息子がもう何年もこのやり方をしています。

息子の話しをちゃんと聞いていませんでした。

息子にその情報どこで聞いたの?と

尋ねたら、

偶然やってみたら暖かかったので

それ以来冬場はこうしている・・・との事。

息子は冬場この毛布を敷くやり方で

上は羽毛の掛け布団1枚で過ごしていたそうです。

息子曰く、足元のひやっと感がないそうです。

寒くなってきたので、敷き毛布の出番

寒くなってきたので、もうそろそろ毛布を敷いて、寝ようと思います。

少し派手な毛布ですが、これが薄くて一番肌触りがいいので、敷く毛布としては最適です。

大きさ的には普通のサイズですが、布団をきれいに包めます。

上下毛布で挟み込む

ただ、私は上が羽毛ふとん一枚だと寒い感じがするので

敷布団

毛布

羽毛布団

毛布

上下毛布で挟み込むやり方をしています。

実は昨日の夜、足元がひやっとして寒かったので、今日から、足元ぬくぬくで寝られるでしょう。

毛布+レッグウォーマーにすれば、最強

この敷き毛布でかなり暖かさが増しますが、もっと寒くなった時、レッグウォーマーをしています。

靴下でもいいですが、靴下はうっとうしいので、長めのレッグウォーマーをして眠ります。足が寒く感じる時は、レッグウォーマーを足の方まで下げて、かかとをくるむようにすれば、かなり暖かいです。

ブログランキング

 

ランキングに参加しています。
クリックしていただけるとうれしいです。

ありがとうございます♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へにほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする